最近、北朝鮮の暴走が止まらず、昨年以来となる6回目の核実験が行われ、

周辺地域で人工地震による大きな揺れを観測しました。

何か今年に入ってミサイル発射実験も頻繁に行われていますし、

今度は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載用の水爆実験と、

これまで以上に緊張が高まってきて危険な状況になっています。

実際、北朝鮮が行った6回目の核実験の威力は凄まじいものがあります。

と言うのも、北朝鮮北東部に位置する咸鏡北道吉州郡の豊渓里で

観測された人工地震は、M6.1に達したことがわかっています。

これは、広島に投下された原爆の10倍の威力があるそうです。

もし、こんな威力のあるミサイルが飛んできたら、

とんでもない規模の被害が出ることは間違いありません。

しかも、北朝鮮の核実験は、今後も行われると言われています。

昨年は、北朝鮮の建国記念日である9月9日に5回目の核実験を行ったので、

今年も9月9日に7回目の核実験を行う可能性があると噂されています。

アメリカが、これまで以上に強い口調で北朝鮮を非難しているので、

軍事攻撃という選択肢を選べば、戦争という最悪のシナリオもあります。

この戦争という最悪のシナリオを避けるためには、

北朝鮮の生命線となる石油の輸出禁止という制裁を

実現する必要があると言われています。

石油が輸入禁止となるとミサイルを飛ばすこと以外にも、

国民の生活にも大きな影響を及ぼすため北朝鮮には大きな痛手となります。

この制裁は、最後の選択肢に近いぐらいの制裁と言われており、

石油の輸出禁止ができなければ、軍事攻撃に踏み切るかもしれません。

中国やロシアは対話で解決しようと主張していますが、

対話では解決できない相手だということは、

習近平国家主席やプーチン大統領もわかっているはずです。

でも、軍事攻撃に踏み切って戦争にでもなってしまえば、

おそらく、日本への影響も避けることはできないでしょう。

一体どうすれば北朝鮮問題を解決することができるのでしょうか。

何か良い解決法があれば教えてほしいものです。