毎年、夏の恒例となっている「24時間テレビ 愛は世界を救う」ですが、

なぜか、例年と違ってマラソンランナーが発表されていません。

実は、先日放送された「行列のできる法律相談所」において、

今年の24時間テレビのマラソンランナーは、

8月26日放送当日に発表されることが明らかになりました。

どうやら、ヒントは「当日武道館にいる人」らしいのですが、

そんなこと言ったら、かなりの人が対象になっちゃいますよね。

また、「走る理由がある人」が選ばれるみたいですが、

探せば全員何かしらの走る理由がありそうな気がしますし、

考えれば考えるほど誰だかわかりませんね。

巷では、水卜麻美アナ、アンジャッシュの渡部建、ブルゾンちえみ、

NEWSの手越祐也、ANZEN漫才のみやぞん、りゅうちぇるなどが、

ランナーに選ばれるんじゃないかと噂されています。

このように、24時間テレビのマラソンランナーが

誰になるかいろいろ噂されていますが、

当日まで誰が走るかわからないってどうなんでしょうか。

当日武道館にいる予定の出演者は、今全員不安だと思います。

しかも、当日出演する人に、自主トレをしておくようにと言うんです。

番組を盛り上げようと思っての当日発表なのかもしれませんが、

出演者の気持ちを考えると、個人的にはあまり賛成ではありません。

だって、忙しい仕事の合間を縫ってトレーニングしても、

選ばれなかったら無駄になってしまいますからね。

おそらく、例年より短期間でのトレーニングでも走れるぐらいの

体力と運動神経の持ち主が選ばれるんじゃないかと予想しています。

ちなみに、24時間テレビのマラソンランナーが当日発表になった理由も、

ランナー発表の時に一緒に明かされるようです。

一体誰が24時間テレビのマラソンランナーになるのか、

今から放送当日の発表が待ち遠しいですね。