ツイッターなどのSNSを使った嘘の広告に注意が必要です!

「牛角」と言えば、全国に約600店舗もある大手焼肉チェーン店だけど、

近頃、「牛角」を装った偽食べ放題キャンペーンの広告が出回っています。

この「牛角」の偽食べ放題キャンペーンは、

ツイッター上で「牛角」を装った偽のキャンペーン広告で、

食べ放題20000円分が当たるというものだそうです。

私の知り合いが実際に試してみたというから

どんな感じだったか話を聞いてみました。

まず、「牛角」を装った「食べ放題キャンペーン開催中」

というツイッターに投稿されている広告のURLをクリックします。

すると、「牛角食べ放題スクラッチキャンペーン」

というサイトが表示されるそうです。

サイトには、大きく「20000円分プレゼント」と記載されています。

しかも、「必ずもらえる」とも記載されているのです。

こんなふうに絶対に当たると記載れていたら、

誰だってやってみたくなりますよね。

そして、表示されたスクラッチを削ってみると、

「1等 食べ放題20000円分」と画面に表示されて、

その後、受取ボタンをクリックします。

ただ、ここで「これって何回やっても当たるんじゃないの?」

と少々疑り深い性格の私は思いました。

このことを知り合いに尋ねてみたところ、

やっぱり何回やってみても当たってみたいです。

この時点で、完全にもうアウトな感じですよね。

ここで、止めれば問題ありません。

ところが、受取ボタンをクリックした後に、

空メールを送るようにと支持があります。

さらに、20000円分が貰える条件として

スポンサーサイト1件に登録する必要があるようです。

普通なら疑うけど、必ずもらえると言われたら、

どうしても登録してしまうんでしょうかね。

知り合いは、何とかここで踏みとどまったみたいですが。

因みに、残念ながら、必ずもらえるわけではなく抽選のようです。

セコいことに、画面をスクロールして下の方をよく見てみると、

抽選に漏れた方はもらえないというような説明があるとか。

どうやら、今回の「牛角」を装った偽食べ放題キャンペーン広告は、

アドレスを集めるのと、有料サイトへの登録が目的だったみたいです。

最近は、こんな悪質な偽広告があちこちにたくさん存在するので、

少しでも怪しいと思ったら無視するように注意しましょう。