最近ぜんぜんいいことが無い。

人生なんて楽しくも面白くもない。

北風がやけに身に染みる季節になったもんだ。

そうだ煙草が無かった。コンビニに買いに行こう。

こんな感じで何気なくコンビニに入った。

他の商品を買うこともなく煙草を買うためにレジに向かうと

いつものバイトの女の子が笑顔で迎えてくれた。

いらっしゃいませ。これですね!と言って、いつも買っている銘柄の煙草を差し出した。

一つでよろしいですか?

へ~覚えていてくれたんだ。なんだかとってもホットした。

こんな小さなことが嬉しく感じるなんて不思議だなあ~

あんなに気がきく子は、なかなか居ない。俺の会社で働いて欲しいくらいだ!

しかし、生きていると小さな幸せや喜びがあるもんだ!つくづく思う。

嫌なことが多い世の中だけど、あんなに優しい子がいるんだから

世の中みんなが笑顔で過ごせば、事件なんてなくなるのに・・・

自分のことを棚にあげて、そんな風に思ったよ!

俺も歳をとったんだな!

寝よう!